出会い系アプリの年齢確認の理由と安全性は大丈夫なのか

出会い系アプリ 年齢確認 

 

出会い系アプリを利用する際には、登録者全員が年齢確認をする必要があります。
これは絶対にやらなければなりません。

 

煙草やお酒は満20歳ですけれども、出会い系の基準は満18歳です。
ですから、登録者は満18歳であることを証明する必要があります。

 

そもそもどうして年齢確認をするのか、また安全性は大丈夫なのかどうかをご紹介します。
不安がある方は、是非参考にして下さい。

 

出会い系アプリの年齢確認の理由について

 

冒頭に書いたように、出会い系アプリでは年齢確認が必須となっています。
なので、絶対にやらないといけません。

 

その理由は単純で、法律で定められているからです。
ですから、出会い系アプリでは絶対に行なわれています。

 

トップページでも書きましたが、年齢確認がないなら悪質です。
違法ですから、使わないようにしてくださいね。

 

法律が制定されたからなのですが、理由は未成年のトラブルが多かったからです。
やっぱり大人と違って未成年は警戒心が薄いので、トラブルが起こりやすいのです。

 

じゃあ未成年に利用できないようにしようと言う流れになり、年齢確認をするように出会い系サイト規正法というものが制定されました。

 

男性からすると、18歳未満の女性と出会うのなんて嫌ですからね。
ある意味安心して使えるので、良いことではあります。

 

年齢確認をしても悪用はされないのか

 

年齢確認ですが、主に2つの方法が用意されています。

 

  1. クレジットカード決済による証明
  2. 公的証書を送付しての証明

の2種類です。

 

クレジットカードは満18歳からじゃないと作れません。
ですから、決済することで満18歳と証明出来るのです。
明細に出会い系の名前は記載されないのですが、決済自体が嫌で選ぶ人は少ないようです。

 

多くの方が選ぶのが、公的証書を出会い系側に送ることでの証明です。
これは保険証とかを写真で撮影して、データをサイトに送って証明します。

 

でも、保険証にしても免許証にしても個人情報ですよね。
それらを出会い系に送ることに対して、不安視する人もいるようです。

 

確かにバッチリ個人情報が載っていますが、問題ないです。
免許証を例にするならば、、、

 

  • 貴方の氏名
  • 貴方の顔写真
  • 住所

これらは、全て隠してしまって構わないからです。

 

生年月日、満18歳であることが証明出来れば良いのです。
ですから、個人を特定できる部分は隠すことが可能です。

 

これだったら、特定できないですよね。
なので、心配しなくて大丈夫です。

 

当サイトでは彼女を作るのにイチバン適した出会い系アプリをご紹介しています。
ちゃんと年齢確認もあって、安全です。
興味がある方は、下記もご覧下さい。

 

彼女を作るアプリをお探しの方必見!彼女が作りやすいアプリを暴露!